オンラインカジノ必勝法2

モンテカルロ法は、勝率が33パーセント、配当額が3倍のゲームに有効です。紙に「123」と書き、この数列の両端の数を足した「4」を基準に、例えば4ドル賭けます。負けたら数列の右端に「4」を書き足し、両端の数を足した「5」を基準に5ドル賭けます。さらに負けたら同様に「5」を書き足し、「6」を基準に6ドル賭けます。さらに負けたら「6」を書き足し、「7」を基準に7ドル賭けます。ここで勝ったら、両端の数字を2つずつ消し、数列の中央に残った「3」と「4」を足した「7」を基準に7ドル賭けます。負けたら数列の右端に「7」を書き足し、「347」の両端を足した「10」を基準に10ドル賭けるということを続けます。勝って両端の数字を2つずつ消した結果、数字が1つしか残らない、または1つも残らない、もしくは消去する数字が両端に1つずつしかないとなったら振り出しに戻り、再び「123」の数列から始めます。振り出しに戻った時点では必ず収支がプラスになるようにできています。メモを取りながらできるので、オンラインカジノ向きと言えそうです。